即日融資してくれる消費者金融はどこ?

最近では、CMなどで名前を聞いたことのある大手の消費者金融は、ほとんど即日融資OKです。銀行のカードローンは審査が厳しく、融資までに何日もかかる場合があるようなので、すぐに借りたいときはやはり融資の早い消費者金融の方に軍配が上がります。

ただ、ほとんどの消費者金融で、平日の14時くらいまでに契約が完了していなければ即日融資は受けられません。14時に申し込みを始めたのでは遅いのです。ですからその日融資を受けたければ早い時間から申し込みをしてください。そして、申し込みに使う書類はあらかじめ用意しておいてください。

融資を受けるときに必要な書類はどこの消費者金融でもこの2種類です。1つ目は本人確認ができる書類、2つ目は、収入を証明できる書類です。また振込キャッシングを希望する場合は銀行の普通預金の通帳も用意しておいてください。

1.本人確認ができる書類
運転免許証、パスポート、健康保険証。このどれかがあれば大丈夫です。住所氏名年齢写真があれば写真のある面の、コピーを取っておいてください。

2.収入を証明できる書類
源泉徴収票があれば一番いいのですが、見つからない場合は次のような書類でもおおかた大丈夫です。確定申告書、直近数カ月分の給与証明書と賞与証明書。ただ、融資を受けて消費者金融のサイトを開いて、代用できる書類は確認をしておいてください。

書類を用意して、早めの申し込みができた方は、もう一度消費者金融のサイトを見てください。最近30日分の金利が0になるというサービスをしている業者が多いのです。もしその業者もそうだったら、ポイントを申し込まなければ0にならない業者もあるので、よく読んで、せっかくのチャンスを逃さないようにしてください。

キャッシングをしたら定額を毎月ゆっくり返していくようになると思います。最初の30日みたいに金利0とはいきませんが、早く返せば返すほど金利の総額は少なくて済むものです。余裕のある時に繰り上げ返済などをしながら早めに返済していきましょう。返済に追われることのないように、カードローンと上手に付き合っていきましょう。

閉じる