会社にばれたくない・在籍確認のないカードローンを教えて!

在籍確認というものは基本どこの消費者金融でもあります。最近では即日融資などで簡略化され、給与証明書直近2ヶ月分や、健康保険証などを持って本人確認とするというような商品も現れています。それは大手の銀行系消費者金融などで、普通は在籍確認はあるものなのです。

在籍確認で、消費者金融だとばれると会社で気まずくなるのは当然です。ですから、消費者金融の方でも、それと分からないように個人名で電話をするようになりました。本人が出れば、もちろんOKですし、でなくても、「ただ今席をはずしています。」という言葉が返ってくればOKです。

消費者金融のカードローンを使うと思うと何か後ろめたい気持ちが出てしまうかもしれません。もしこれが他のローンだったり、クレジットカードだったりすれば気まずくならないのに。とお考えだったら、自分だったらどれなのか考えて、「教育ローンの審査で電話があるかも、とか、クレジットカードの審査で電話があるかも」と同僚の人に言っておくのも手かもしれません。誰でも、何かしらカードを持っていたりしますから、納得すると思います。

ただ、いちいちそれを言うのもわざとらしいので、電話を受けた人が「こんな電話がありましたよ」と言いに来た時にそう答えればいいのではないでしょうか。他人はあまりそんなことは気にしていないものです。

大手の銀行系の消費者金融では、インターネットで申し込みから審査、契約、借入、返済、すべて行うシステムのあるところも増えてきました。カードすらないので(発行を希望すれば送られてきます)、家族にも内緒でキャッシング出来てしまいます。ですから、インターネット環境にあって、スマートフォンで必要書類のデータを送ることができるなら、会社に連絡はいかないのです。

どうしても会社に電話は困るという方は、大手消費者金融のインターネット完結型のキャッシングに申し込まれてはいかがでしょうか。振込キャッシングという事になるので、消費者金融指定銀行の預金通帳が必要になる場合があるので事前に確認をしてください。

閉じる