安心で選ぶなら消費者金融はどこがいい?

消費者金融を選ぶ基準は人それぞれです。なるべく金利が低い所がいいという方。インターネットですべて処理ができて、カードレスでキャッシングができる業者がいいという方。審査があまり厳しくないほうがいい、家族や会社にばれたくない。でも、多くの人は、安心で消費者金融を選ぶのではないでしょうか。

消費者金融は少し前までは、サラ金などと呼ばれ決して良いイメージではありません。「あの人はサラ金から金を借りている」という悪口があるぐらい悪い物だと思われていたのです。実際、法規制が甘かったため借り過ぎが原因の多重債務者や、考えられないほど高い金利、暴力的な取り立て屋など、社会問題化していました。

問題解決のため、消費者金融に適用されている法律、貸金業法が改正され、近年いろいろ規制が強化されました。現在では、金融関係では特に厳しい法律で、違法な金利や、暴力的な取り立てなどを取り締まり、多重債務者を出さないような仕組みを作っています。

そのためほとんどの業者が安心、安全な消費者金融といえます。しかし、中には「闇金」などと呼ばれる悪徳業者もいるのです。闇金業者は、貸す時は、貸金業法で禁止されている人にも貸してくれたりします。専業主婦の様に、収入のない方や、他からの借入金と合わせると年収の1/3を超えているのに貸してくれるなどです。法律に違反して貸すからには、返済の時も法律に違反して暴力的な取り立てが待っている。

小さな業者だと、悪徳業者とそうでない業者を見分けることはとても難しいです。ですから、キャッシングをするならやはり大手の消費者金融をおすすめ済ます。CMなどでも見かける消費者金融は法を犯して企業イメージが悪くなれば、顧客が離れ、企業として成り立たなくなってしまいます。ですから、こわもての人が取り立てに来るという事はありません。

しかしだからといって、延滞を繰り返したりするとブラックリストというものに乗ってしまいます。消費者金融は、信用情報機関を介して横につながっているのです。ですから、そのようなことを繰り返していると、ほかの消費者金融からも借りることができなくなってしまうのです。また、法的措置に訴えられるかもしれません。最悪差し押さえなどもできるので、踏み倒せるなどとは思わないようにしてください。

もし、悪徳業者から借りてしまい、返済に困っている方は、金融専門の弁護士などに相談してください。解決すれば、もう返済に追われることはないし、金利についても上限が決まっているので、払い過ぎた金利が返ってくるかもしれないのです。そうは言われても弁護士に払うお金がないという方も、弁護士費用の心配より早く解決することを考えてください。相談だけなら無料というところもあります。そして、こうならないためにも、お金を借りるときは、くれぐれも慎重にしてください。

閉じる