キャッシングが家族にばれたら困る・内緒にする方法は?

急にお金が必要になった。給料の残りではどうにもならないピンチの時、あなたはどうしますか。親から借りるというのもいい方法だと思います。親なら金利はかからないし、いざとなったら返さなくても済むかもしれません。しかし親にも頼めない時、頼れる友人はいますか。友情というものはお金が絡んでくるとぎくしゃくしてしまうものです。こんな時に頼れるのはやはり消費者金融のカードローンです。

カードローンでキャッシングができれば一番いいのですが、これは親にも頼めないお金です。消費者金融からの郵便物が家に届いたり、電話が来りしたらアウトです。こんな時どうやってキャッシングをしたらいいのでしょうか。

大手の、銀行系の消費者金融はインターネットで申し込みから審査、借り入れから、返済まで、すべて行ってしまうシステムを持っているところが増えています。本人確認や在籍確認もインターネットで行ってしまうので、自宅や会社に電話が行くことはありません。また、振込キャッシングにすればカードもいらないので、郵便物が自宅に届くこともありません。

ただ、大手銀行系の消費者金融の場合、親銀行の口座が必要になってきます。その口座に振り込んでもらい、返済は自動引き落としになることが一般的です。銀行や、コンビニATMでお金を下ろすことができるので、誰もキャッシングをしているとは思わないはずです。

しかし、口座にお金が入ってなくて返済が遅れたり、催促しても入金がなかったりすると、電話や手紙で自宅に連絡が行くことになります。ですから、ルーズにしていると、家族にばれてしまう事になるので、くれぐれも、滞納などしないでください。毎月計画的に返済していくことで、何の心配もなくキャッシングを続けることができます。

閉じる