窓口が苦手なあなたには無人契約機からの融資がある

消費者金融の窓口は特別怖い所でもなんでもありません。しかし窓口に行くことに少なからず抵抗のある人がいるというのも間違いありません。「窓口の人に見られている。自分のこと覚えられてしまうかな。自分の知っている人が入店してきたらどうしよう。」いろいろなことを考えてしまいます。

そんなことでしり込みをしているのなら、無人契約機へ行きましょう。大手消費者金融ならたいてい無人契約機がありますが、タッチパネルで操作も簡単、スムーズに申し込むことができます。

申し込みに必要な書類は揃っていますか。必要書類もどこの消費者金融でも大体決まっていて、本人確認ができる書類(運転免許証、健康保険証など)収入確認ができる書類(源泉徴収票など)です。申込書に記入した後、これらの提示を求められるので、示されたところにセットしてください。

その申し込み内容をもとに審査が始まります。審査中は、待ち時間を利用して、カード利用方法のビデオが流れたりします。そして審査の結果が出ます。審査に通れば事前確認書が出ますので確認をして納得したら、署名をして自動契約機にセットします。そのあと契約書が発行されます。

契約後はすぐその場でカード発行が行われます。すぐに利用可能なものです。業者によって多少異なることもあるかもしれませんが大まかには大体このような流れになっています。

無人契約機の中は、カメラが回っており、不審な行動をとらないか見られています。しかし銀行のATMの前も、コンビニでも自分は気がつかないいろいろなところでもカメラは回っています。そう考えると、特に抵抗はなくなると思います。

無人契約機に申し込むとすぐに店内で処理されます。申し込み中分からないことがあれば電話を通じて質問することができます。受付の人と面と向かっているわけではないのですが、店内で申し込んでいるのと同じくらいの時間でできます。

ですから、窓口での申し込みに抵抗のある方は無人契約機を利用する人が多いのです。ただ、申し込み時間は9:00~21:00頃に設定している業者が多いので、お休みの日や、使える時間の確認をしてから利用してください。

閉じる